26 1月

剥いで作った椅子

photos by Masayuki Hayashi佐藤オオキ
こちら「cabbage chair」。

佐藤 デザイナー
プリーツ布地を製造する過程で、大量に廃棄されるプリーツ紙を使って出来た椅子で

nendo 佐藤オオキ
紙にかかったプリーツ自体による、伸縮性と弾力性によって、
小椅子は荒々しい表情ながらも、柔らかい座り心地となっている。

佐藤オオキ 作品
このようにロール状に巻き取られたプリーツ紙の束を、
まるで野菜の皮のように一枚一枚剥いていくことで、小椅子が誕生。

おしゃれなソファー
骨組みや仕上げなどがなく、釘やネジも使わないプリミティブなデザインは、

デザイナーズチェア
製造・物流コストや環境問題といった、
21世紀に我々が抱きつつある諸問題に緩やかに順応。

nendo デザイン
「 デザイナー・佐藤 オオキ 」さん率いるnendoの作品は、
やっぱりどれも毎回アッと驚かされるものばかり。
佐藤オオキさん出演の「プロフェッショナル仕事の流儀」を見逃した方は以下より。


プロフェッショナル 仕事の流儀「デザイナー・佐藤オオキ」2013年11月25日放送
投稿者 soramu

sl-mini-nendo sl-mini-ooki

 ALL 気になるインテリア